2015年11月02日

マイナンバーの個人カードは裏コピー禁止

平成28年1月から申請して発行される予定のマイナンバー個人カードは、レンタルビデオショップなどでも本人確認のための書類となります。しかし、表面の写真、住所、氏名等の運転免許証と同様の個人情報はコピーされても構わないのですが、裏面のマイナンバーの個人番号はコピーされてはなりませんので注意を払ってくださいね。もちろん、お店の方でも十分に注意をして対応してくださると思います。
posted by TKGB at 12:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。